MRI検査結果4

8月22日(火)その4

外科の先生の診察の後に、
腫瘍内科の先生の診察を受けました。

内科の先生の見解は、
検査結果が良くない結果が出たので
何回か前にやめてしまった、
強いオキサリプラチンや
イリノテカンを改めて入れる
という提案でした。

うーむ・・
やりたくねぇ・・
でも、やるしかないのかな・・

ただ、肝臓を手術するのに備えて、
アバスチンは抜いていきます。
5-FU+抜いてた強いもので
いきましょう。だって・・

ではいつからやります?と。
待った無しだな・・

29日に病院来られるなら
その日にやってもいいですよ!

なぜ、そんなにやらせたがる・・

しかし、やらない訳にも
いかないのかな・・

来週は外せない仕事があったので
次回の化学療法は9月7日で
お願いしました。

まぁなんにせよ、29日の
病院側の方針を聞くしかないな・・

やっぱり、癌って
簡単じゃないなぁ・・・


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2017-08-22 23:30 | 独り言 | Comments(0)

MRI検査結果3

8月22日(火)その3

大腸の先生の見解では、
このサイズで2ヶ所であれば
手術が出来ると思う・・

でも、肝臓の専門医の意見も
聞かないといけないし・・

胃や大腸のように、内視鏡を入れて
確認することが出来ないから・・
細胞診をする為に、針を刺す
手段もあるんだけど・・
1ヶ所が結構深いところにあるから
その検査が正確なものなのか・・

肝臓の手術、出来ると思うけど
1ヶ所は内視鏡で出来ると思うけど、
もう1ヶ所は内視鏡で出来るかどうか・・

肝臓の手術をするには、
最後にアバスチンを入れた日から
8週間程度空けてからでないと
手術ができないと・・

17日の化学療法で、アバスチンを
入れているので、手術するにも
最短で10月中旬以降・・

アバスチンってそんな薬なのね・・
やってる本人はそんなことも
知らずにやってるのよね・・

とにかく、先生の話を聞いていても
方針が決まらないのがよくわかる・・

とにかく今後の方針は29日。
そこで聞くことなりました。



[PR]
# by sh7712301 | 2017-08-22 23:00 | 独り言 | Comments(0)

MRI検査結果2

8月22日(火)その2

MRI検査結果は・・

PET CT検査でエネルギー消費が
あったとこと、MRI検査で調べた
場所が一致しているそうです・・

大きさにして1㎝弱。0.8㎝程度の
腫瘍らしきもの・・

それとは別にPET CTでは
光らなかった影が・・
こっちは1㎝程度の腫瘍らしきもの。

場所は肝臓の左側。
左葉に怪しいものが2ヶ所。

なぜらしきものかといえば
実際に取ってみて、顕微鏡で
みて調べるまでは癌かどうか
わからないから・・

しかし、外科の先生の見解では
おそらく肝転移の可能性が
高いのではないかと・・

私の癌は粘液癌だったので、
肝転移は可能性が低いと
思っていたんだけど・・と。

病院側のスタンスも
まだ決まっていないそうです。
これから、外科の大腸の先生、
肝臓の先生、内科の先生で
会議をして今後の方針を
決めさせて欲しいとのことです。

翌週29日に改めて病院側の
方針を聞くことになりました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2017-08-22 22:30 | 独り言 | Comments(0)

MRI検査結果1

8月22日(火)その1

8月3日に定期検査でPET CT検査を受けて
その結果、肝臓でエネルギー消費が
見受けられるということがわかりました。

その結果を受けて、肝臓をしっかりと
調べる為に、16日にMRI検査を受けました。

その検査結果を聞きに、外科の先生の
診察を受けに来ました。

朝、電車に乗ろうと駅に行くと、
電車がかなり遅れてる・・
線路に人が入ったことが原因らしい・・
おかげで、電車が遅れて、
ものすごい混んでる・・
乗車率300%だって・・
うーむ・・たまらん・・

ぎゅうぎゅうに揉まれながら
なんとか予約時間には間に合いました。

予約時間に呼ばれ、診察が始まりました。
外科の先生の表情からすると・・
あまり良くなさそうな気がする・・


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2017-08-22 22:00 | 独り言 | Comments(0)

8月18日(金)・19日(土)

化学療法明けはもはやルーティン化
しているビタミンC点滴からの
水素吸入のコースの1日。

2剤にしているおかげで
副作用が軽くなっているのか
副作用軽減と信じてやってる
この2つが効いてるのか
最近は、化学療法後もすぐに
動けるぐらいダメージが少ないので
助かっています。

ビタミンC点滴のところの
病院の先生もすごく良くしてくれるし
水素吸入のところの方もホントに
良くしてくれる。
精神衛生上もホントに助けられてる。
ホントにありがたいお話です。

いつも通りゆっくり水素吸入させて
頂いて、実家に戻ってゆっくり
過ごしました。

翌日の19日、昼過ぎに無事に
抜針して、今日は仕事で使うのに
頼まれていた作業台を製作することに
しました。地元の友達に連絡してみると
ちょうとお休みだったので、合流して
手伝ってもらうことにしました。

合流して、ランチしながら、
久しぶりに会ったので、治療の経過などを
話して、ホームセンターに行きました。

材料を購入して、カットしてもらって
2人でせっせと作業して、完成しました。
手伝ってもらったおかげで、思ったよりも
だいぶ早く完成したので、友達に感謝です。

抜針した日にこんなに動いていいもんか
謎ですが、自分が元気なので、
まぁ良しとしましょ・・(笑)


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2017-08-19 23:00 | 独り言 | Comments(0)