大学病院を受診する4

9月9日(金)その2

しばしの沈黙の後、父が口を開きました。

父 「仕事の基盤といいますが・・息子は転勤が多いですし、今の場所も
   まだ来て半年しか経っていないですし・・
   実家のそばにも支店がありますから、そこへの転勤の可能性も無い訳
   ではないので、そういう点も考慮してこちらの病院で治療をお願い
   しようと息子は考えたんだと思います。」

先生 「え?そうなんですか?てっきり今の自宅が基盤で移せないものと
    思っていました。でしたらウチで治療しましょう!」

父親の一言で、一気に話が進み早速この後、
いくつか検査を受ける運びとなりました。

父親はとても冷静で賢い人で、今まで色々なことを相談したりして
助けられたことが多々あります。
普段あまり話すことはないですが、やはり頼りになります。
40にもなろうとしてるのに、親に世話になりっぱなしで
情けなくなります・・・



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2016-09-09 13:00 | 独り言 | Comments(0)