やれることをやってみる1

9月24日(日)その1

来週入院で3日間休むので、
今週は出来る限り、仕事しました。
おかげで週末で売上も目処も立って
来週は多少安心して休めそうです。


治療方針を決める事、抗がん剤治療、
手術は全てお医者様にやってもらう事です。

タイトルに書いた自分でやれることとは…

まずはこんにゃく湿布…
これは他の方が書いてる闘病ブログで
拝見と思うんですが…
やり方をネットで調べてやってみました…
病気にならなかったら、知ることも
なかっただろうし、やることも絶対に
なかったと思います。
簡単に言うと、こんにゃくを10分煮て、
タオルに包んで、腸と肝臓を30分温める
という感じです。

やってみて驚いたことは、
こんにゃくってこんなに熱くなるんだ…
タオルに包むだけでは熱すぎて、
直接は置けません。お腹にタオルを何枚か
置いて温度を調整してこんにゃくを
おきます。
これで寝る前に30分ぐらい腸と肝臓を
温めます。
やってみるとホントに気持ちいいです。

なんかあんまり勧めると宗教っぽくて
嫌なんですが、病気が発覚してから
ずっと下り気味だったんですが、
こんにゃく湿布をやり始めて1週間、
便が普通に戻ってます。
こんにゃくのおかげかはわからないけど、
なんだか体調も良い気がします。
知り合いにも勧めたんですが、
便秘が軽くなったって方もいます。

腸を冷やすと良くないらしいので、
興味が湧いた方は是非やってみて下さい!
こんにゃくも何回も使えますし、
経済的ですよ〜





にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
Commented at 2016-09-30 22:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-09-30 23:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sh7712301 at 2016-10-04 01:02
> 匿名希望さん
コメントありがとうございます。
コンニャクいいですよ!
私はあれから欠かさずやってます。
是非お試しくださいね。
Commented by sh7712301 at 2016-10-04 01:02
> 521977さん
コメントありがとうございます。
絶対支えになってますよ。
副作用とかでホントにしんどい時間もあると
思うので、口には出さないけど、絶対感謝
してると思います。
辛くて、逆のことを言ってしまうことも
あるかもしれませんが、そばで支えてあげて
下さいね。

私も元気になって、お寿司もラーメンも
美味しいもの沢山食べたいです。
お互い頑張りましょう!
by sh7712301 | 2016-09-24 19:00 | 独り言 | Comments(4)