カウンセリング1

10月27日(木) その1

前回の2回目の抗がん剤治療時の
問診の時にひどく感じたのですが、
主治医の先生の対応が好きではありません。
すごくめんどくさそうに感じると言うか…
何を言うにしても言葉が足りないと言うか…

とにかく、医者としてと言っても、
腕とかは知らないので、なんとも言えませんが、
人として何か足りないように感じます。

その時から怒りがふつふつと
湧いてきていて、我慢出来なくなって
病院のサポートセンターのがん専門の
看護婦に相談に行きました。

看護婦さんが来て、面談室みたいな部屋に
通されて、お話をすることになりました。

看護婦さんに、
大勢の患者がいるのかもしれないけど
こっちは辛い治療に必死に立ち向かってるのに、担当の主治医の先生の治療時の対応が
どうしても納得いかない…と伝えると、
担当医の名前を聞かれたので、
先生の名前を伝えると…
少し間があって、看護婦さんが…

正直、その担当医の先生は患者さんから
そういった声が多数上がってます…と…


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2016-10-27 23:12 | 独り言 | Comments(0)