セカンドオピニオン2

11月1日その2

看護婦さんの問診を終えて、
それから間も無くして、
お医者様のセカンドオピニオンが
始まりました。

お医者様の第一印象は
とてもにこやかな感じで、
物凄く物腰の柔らかいお医者様でした。

私の紹介状を基にしたカルテと
先程、看護婦さんに相談をした
内容を基に、お話を聞いてもらいます。

セカンドオピニオンなので、
基本的に診療は出来ないので、
今の治療方針について意見などを
もらいました。

CTの画像をみる限り、リンパの腫れを
考えると、すぐに手術をするとなると
かなりリスクがあるとのこと。
リンパが腫れて、静脈の部分にかなり
近づいてること、尿が通る道にも
かなり近いので、これも問題に
なってくるということ…
自分の症状が重いことを、
改めて感じさせられました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2016-11-01 17:39 | 独り言 | Comments(0)