切除不能・・・

11月7日(月)その3

少し落ち着いてから、
改めてお医者様の診断を聞いて、
腹膜播種と思われれるものが
おなかの下の方に2ヶ所・・
少し離れたところに米粒程度のものが
少し離れた所に2ヶ所・・
転院した病院のお医者様は
そのように診断したそうです。
それを受けて、出来る治療は
化学療法のみとのことです。

なぜ転院する前の病院では、
PETもやったりしていたのに
なぜそのような診断は出来なかったのか・・
それを聞いても、前の病院のことは
わからないと言われるだけです。

こちらの病院に来た方がより
良い治療を受けられると
前向きに考えて、すぐに転院を
決めて来たのに・・
転院初日からそんな診断か・・
と頭を抱えてしまいました。

病気について色々調べていなくはないので、
腹膜播種と聞いて、ステージで言えばⅣになり、
切除不能となれば末期と考えるべき
なのだろうと思いました。
一気に絶望感でいっぱいになりました。

そしてお医者様に余命について
聞いてみました・・・
正直それは答えたくないけれども・・
と前置きをして…
全て中央値で答えることになってしまうと
更に前置きをして
化学療法を行って、
あくまで中央値ですが2年~2年半。

化学療法もせず無治療にした場合
についても聞いてみると・・
こちらもあくまで中央値ですが・・
8ケ月・・

冷静に聞いてたつもりですが・・
命のリミットがはっきりと
見えてしまいました・・
あくまで中央値・・・
それより長いかもしれないし、
短いかもしれない・・
頭の中で色々なことがグルグル・・
俺死んじゃうのかな・・


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by at 2016-11-20 21:06 x
以前にコメントさせていただいた者です。こんばんは。

腹膜播種、切除不能と知ってしまった今のお気持ち
先が見えなくてさぞお辛いと思います。

以前私も大腸がんという事お伝えしましたが、
病気が分かると同時に彼を食道がんで亡くしました。

今は彼が言っていた一言一言を理解出来ます。

だから治療頑張っています。

彼も頑張ってくれたから。

死ぬって言われたら誰だって怖いです。
どんな強い人でも泣いてしまいます。
彼は死ぬ事怖くないと言った事があります。でも最期は怖がっていました。

でもその最後の最後まで男らしく、
俺は大丈夫だからお前も頑張れと本当は辛いのに言ってくれました。

悪あがきして、自分の思う通りでいいんです。
美しい毎日過ごせていただける様に祈ってます!

私の事ばかりお話しして失礼致しました。
抗がん剤負けない気持ち
抗がん剤は味方です!

負けないで!

Commented at 2016-11-21 12:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-11-22 23:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-11-22 23:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by sh7712301 | 2016-11-07 23:00 | 独り言 | Comments(4)