気晴らし

11月11日(金)

昨日、こないだの病院はどうだった?と
親友が心配して電話をくれた。
腹膜播種のことを伝えて、手術は出来なくて
化学療法で延命と症状緩和しか出来ないって
言われたと伝えると絶句していた・・

1人でいると、病気のことしか考えないし
腹膜播種を宣告されてからは、
クヨクヨしてばかり・・
下手すりゃメソメソしてしまう勢いだ・・
って話すと・・

だったら家具を組み立てるのを
手伝いに来い!って言われた。
は?と聞き返すと・・

こないだ、婚姻届の保証人になった親友は
嫁と住み始めて、組み立て家具を
大量に買ったが、嫁が全然使えないから
組み立てが進まないらしい・・
1人でグジグジしてるなら、気晴らしに
手伝いに来いと言ってくれた。
ヤツなりの優しさなんだと感謝して
手伝いに行くことにした。

若い頃、建築系の仕事をしている時期も
あったので、DIY系は嫌いじゃないし
黙々となにかやってる時は病気のことなんて
考えないし、時間があっという間に流れた。
1日で全部は終わらなかったけど、
次の日も休みだったので、
また明日手伝いにくる約束をして、
帰りました。

ものすごく気晴らしになった!
こういう優しさはホントにありがたい・・


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2016-11-11 23:08 | 独り言 | Comments(0)