やっと出会えた…1

12月2日(金)その3

先生の発言は聞き間違いではなく
ハッキリと手術をすると言ってくれました。

先生は、今のやり方として、
がんの減量手術をして、減らしてから
抗がん剤治療をする方が効果があると
考えられてきていると話してくれました。
卵巣がんなんかはそのようになってきていて、
大腸がんもそのようになる過渡期に
きていると仰られました。

前の病院では、延命治療しか出来ないと
言われたことや、余命の話も出たと
伝えると、こんな若い患者さんにそんな話
をするのは…
あんまり考えられないけどなぁ…と…

そして、手術をする前提で改めて
CTを撮ってきて欲しいと言われました。
それをみて、最終判断しようとのことでした。

CTの予約をしながら、先生が首を傾げながら
最初に転院した病院の〇〇先生、次に転院した
〇〇先生が担当してたら、手術するって言ったと
思うけどな…と…

その方々はネット調べれば、すぐに名医として
名前が出てくる有名な先生です。

有名な病院に行くだけじゃダメで、
先生まで指名していかないと、望む治療は
受けられないんだな…と
今回、父の希望で、先生まで決めて
予約して良かった…

ずっと希望してきた、先に原発部分を
切ってくれて、術後抗がん剤治療を
してくれる先生に出会えた…


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2016-12-02 22:45 | 独り言 | Comments(0)