FOLFOX第1クール終了2

1月18日(水)その2

10時に診察が終わって、15時まで時間を潰すのは
かなり辛かったですが、寝たりしながら、
抗がん剤が入り終わるのを待ちました。

14時過ぎに受付に行って、そこから
処置室で今後、ボトルの針が自分で抜けるように
なるために、看護婦さんに抜き方をレクチャーして
もらいました。

説明をしてもらうと、針を抜くまでに色々と
手順があって、生食を注入したり、もう一つ薬剤を
注入したりと思ってたよりも結構大変だな・・と。

一通り説明を聞いて、実際には付いていない
ボトルで練習させてもらったりしました。
それで、次回は病院まで外しに行って、看護婦さんに
みてもらいながら、実際に自分で外してみて、
3回目から自分で自宅で外せるようにしましょう
ということになりました。

無事にボトルも外れて解放されました。
10月にやったXELOXよりもなんだか
副作用が強いような・・
なんだかフラフラするので、通勤ラッシュに
ハマる前にとっとと帰りました。

とりあえず、無事に1クール目が終了して
良かったです。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ocarina21 at 2017-01-24 17:06
sh7712301さん、無事に、1クール目が終了して、本当によかったですね。前回のコメントで、「医師」等と書いてしまいましたが、「お医者様」に変更させていただきます。ブログを読ませていただくだけの私は、治療が一段階ずつ進むたびに、どうぞ、苦痛がありませんように、一歩一歩全快に確実に近づいていきますように・・・と祈っています。ご自分で針を抜いたりされるのも、大変でしょうけれど、若いからできること、注意を集中して1回1回、丁寧になさってくださいね。今は、まだ寒く、大雪のニュースの多い日々ですが、立春ももうすぐです。桜の花の下を奥様やご両親と散策される日を夢見て、良い日々を♪
Commented by sh7712301 at 2017-01-27 01:02
> ocarina21さん
いつもコメントありがとうございます。
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
とりあえず、1回目は終わりましたが、それなりに
副作用があって、やはり体調が悪いと、マイナス思考に
なってしまいますね・・・
楽しいことを考えるようにして頑張ります。
by sh7712301 | 2017-01-18 22:30 | 独り言 | Comments(2)