FOLFOXIRI+アバスチン3クール目 3

2月27日(月)その3

化学療法センターに移動して
吐き気止めを飲むところから
いつも通り点滴していきます。

今日はいつもより少ない量だから
大丈夫と言い聞かせて、あまり
ネガティヴなことは考えないように
なるべく寝るようにしてみたりして
終わるのを待ちました…

最後の2時間のコースの終わりぎわが
いつも鬼門でしたが、今回も少し
ボーッとするような感じはありましたが
なんとか無事に終わることが出来ました。
最後に5-FUのボトルをつないでもらって
終わりました。

終わって、消化器センターに紹介状を
取りにいきましたが、点滴終わりで
グッタリしてるにもかかわらず…
30分ぐらい待たされ…

腫瘍内科医がやっと来て、
渡された紹介状はA4の紙切れ1枚…
中身を見ると事の経過を記しただけ…
こんなん俺でも作れるやん…
ってのが正直な感想…
さっきの嫌な予感は的中してたな…と
用意してなくて、とってつけたように
用意したんだな…と思わせるような
ひどい内容…
グッタリしながらも、CD-ROMとかは?
と尋ねると、ウチに来る時に持って来た
のを持ってけば大丈夫でしょ?

はぁ?
こいつホントにクソだな…と思いながら
ダルさMAXだったので、
めんどくさくなって…
わかりました…
とそのまま帰りました…

帰りの電車で、腫瘍内科医が初めて
俺を診察する時に、今までもらった
CD-ROMを全部みせてと言われたことを
思い出して、自分が紹介状用意する側に
なったら紙切れ1枚かよ…と
ホントにあの医者とは合わないな…
と改めて感じさせられながら、
グッタリしながら家路につきました…


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2017-02-27 23:00 | 独り言 | Comments(0)