古川先生の診察1

3月3日(金)その1

今日は先日用意してもらった紹介状を
持って、自分が糖質制限をし始める
きっかけをくれた本の著者の
古川健司先生の診察を受けに行って
きました。

2月の中旬ぐらいに予約をしたのですが
結構先まで埋まっていて、たまたま
一ヶ所だけ空いていたので、予約を
入れることが出来て、食事の話になる
はずと思ったので、おかんにも
一緒に行ってもらいました。

10時30分〜の予約でしたが、
時間を1時間…2時間…過ぎても、
待てど暮らせど呼ばれません…
二人共、マジでグッタリです…
二人で、これでロクに話して
もらえなかったらホントに萎えるね…
と話していました。

13時になってやっと呼ばれました…
中に入ると画像では何度もお見かけした
古川先生がいらして、第一声は長い時間
お待たせしちゃってホントに申し訳ないね・・
とお詫びから始まったので、感じの悪い
先生じゃなくて良かったと安心しました。

やはり本を出されてから私と同じように
新規で診察を希望される患者さんが多くて、
どうしても時間がかかってしまって
待たせてしまうことが多くなってしまって
いると仰っていました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2017-03-03 22:00 | 独り言 | Comments(0)