チャレンジ2

3月9日(木)その2

ボードに復活してここまで
ハマったのはBCを滑るように
なったからです。

かなり久しぶりだったので、
マジメに体力的に不安でしたが
のんびりのんびり登って、景色を眺めながら、
天気も良かったので、気持ち良かったです。
f0374700_01515054.jpg
f0374700_01515189.jpg

f0374700_01515291.jpg


1時間程度登って、予定のドロップポイント
まで来たので、板に履き替えて、
一気に滑り降りました。
ホントに最高の一瞬でした。
登るのに1時間掛かりますが、
滑り降りるのは10分・・
f0374700_01515207.jpg
f0374700_01515399.jpg
f0374700_01515321.jpg


誰も居ないパウダーを滑り降りる
この感触は、1度味わうと
やめられません…

でも、この数ヶ月間、
治療のことばかり考えてきたので
久しぶりに最高に気持ち良かったです。

今シーズン中、もう何回か来れたら
いいなぁと思いながら
無事にかなり遅めのシーズンインを
迎えることが出来ました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ocarina21 at 2017-03-21 12:18
GUNGUN39さん、素晴らしいチャレンジですね。
晴れ渡った真っ青な空と、誰も踏んでいないまっ白なパウダースノウ、まさに、命の躍動するときですね。しかも、体調を見極めつつの動き、さすがですね。スノウボード、経験はないけれど、本当に楽しそうです。最近、冬は苦手と思い始めましたが、ブログを見せていただいて、冬の美しさ・素晴らしさを、再認識しました。つらい治療にも耐えて一生懸命養生しておられるGUNGUN39さんへのご褒美のようなチャレンジでしたね。これからも、こんな気持ちをしっかり味わうことのできる日々でありますように!
by sh7712301 | 2017-03-09 22:30 | 独り言 | Comments(1)