上司からの言葉

4月6日(木)

今日は、仕事の勉強会が都内で
開催されたので、参加してきました。

勉強会自体はさほど興味は
なかったのですが、昨年直属の
上司だった方が、4月の人事で
私のエリアの担当を外れてしまって
なかなか直接お話が出来ずに
いたのですが、勉強会に来られる
ということだったので、
直接会って、お礼とご挨拶を
する為に勉強会に参加しました。

昨年の9月に病気がわかってから
その上司の方は、仕事面でも
しっかりとフォローしてくれて
体調を心配する連絡をくれたりと
本当にお世話になったので、
担当を代わって欲しくなかったのですが・・
サラリーマンなので仕方がないですね。

昼休みに少しお話する時間があったので
1年間大変お世話になったお礼と
入院した際に、お見舞いを頂いていたので
少しばかりのお返しをお渡ししました。
直接感謝を伝えれえて良かったです。

後日、お礼のメールを頂いたのですが、
病気で体調が苦しい中、本当に頑張ってくれた
という感謝していると言ってくれたので
初めて、半年間頑張ってきてよかったと
思えて、安心しました。

メールの一節に
「情けは人の為ならず」
自分が携わる人を幸せにできた事が
長い目で見れば自分に返ってきます。

1人でも多くの仲間を、ほんの少しでもいいから
今より幸せに。
仕事の価値、生きる価値ってそこにあると
思います。
という文章が書いてありました。
とても深くて心に響きました。

病気になって、人に感謝することの
大事さを改めて感じることが
出来るようになった気がしていたので
この頂いた言葉を大事にして
これからも頑張っていこうと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2017-04-06 22:00 | 独り言 | Comments(0)