まずはビタミンC点滴

5月2日(火)その1

先月、古川先生の診察を受けた際に、
高濃度ビタミンC点滴は抗がん剤治療を
おこなった近い日にやる方が副作用軽減
などの効果が望めるとお伺いしたので、
抗がん剤治療の次の日に
高濃度ビタミンC点滴の予約を入れて
おいたので、朝から病院に行きました。

ポートにはまだ5-FUのボトルが
繋がった状態です。
ただ今回は、エルプラットをお休みした
せいなのか、昨日もそこまで具合が悪く
ならなかったですし、今日もそこまで
体調が悪くはないです。

病院に着いて、先生の診察を受けて
今日は62.5gの点滴を受けることに
なりました。
前回同様に、先生推奨の陶板浴、
リハビリ体操をおこなってから
1時間半ぐらいかけて点滴を受けました。

点滴後になんだかフラフラしてしまって
先生と相談して、少しベッドで
休ませてもらいうことにしました。

高濃度ビタミンC点滴を受けると
低血糖を起こすことがあると言われ、
確かに言われた通り食事はしてきて
いるのですが、糖質制限をしてる以上は
低血糖を起こす確率も高くなるのかな?
なんて考えながら、涼しいところで
少し休むと、だいぶ良くなったので
次回の予約をお願いして帰りました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2017-05-02 22:00 | 独り言 | Comments(0)