カウンセリング3

10月27日(木) その3

1つ目は誰もが知ってる専門病院。
セカンドオピニオンの診察だと、
30分32,400円…
30分延長で10,800円…
セカンドオピニオンは保険がきかないので
自費だから高いです…って…
正直ロジックがわかりません…

自分の通ってる病院に不安を覚えて
自分の命のために他の意見を聞こうと
いう行為にはそれだけのお金を払わないと
意見も聞くことが出来ない…

そのお金が払えなければ、
不安を覚えた病院で治療を続けるか、
一発勝負で転院するか…
なんなんだろう…この制度…
正直納得いかないけど、
自分の治療の為にもセカンドオピニオン
受けに行きます。

ただ、もう1つの候補に考えてた病院
に受けに行くことにしました。
そちらの病院は30分14,000円…
少し良心的です。
改めて生体を診てもらうには、
プラス7,000円…

生きたければ金を払うしかないんですね…
治療を受けるかもわからないし、
またロクでもない医者かもしれないのに…
早く信頼できるお医者様に出会いたい…

その病院で出会えるといいな…


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-10-27 23:50 | 独り言 | Comments(2)

カウンセリング2

10月27日(木) その2

やっぱりか…
そうだよな…
あんなクソみたいな対応で、患者が納得
するはずないよな…
患者をバカにしてるとしか思えないもんな…

良かった…安心した…
自分だけがそんな風に思う訳じゃなくて…

看護婦さんから言われた、病院側の
対応としては…

①問診時に看護婦を同席させて、
伝えたいことをしっかり伝える環境を作る。

②担当医の変更。

以上の対応が可能です。
と言われました…

ただこんな風な状態で、
まともな信頼関係を築ける訳ないし…

そこで以前から考えていた、
セカンドオピニオン、サードオピニオンを
考えることにしました。

その旨を看護婦さんに伝えると、
セカンドオピニオンを受けたい病院を
言って頂ければ、全て調べますと
言ってくれたので、考えていた
2つの病院を伝えると、すぐに調べに
行ってくれました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-10-27 23:22 | 独り言 | Comments(0)

カウンセリング1

10月27日(木) その1

前回の2回目の抗がん剤治療時の
問診の時にひどく感じたのですが、
主治医の先生の対応が好きではありません。
すごくめんどくさそうに感じると言うか…
何を言うにしても言葉が足りないと言うか…

とにかく、医者としてと言っても、
腕とかは知らないので、なんとも言えませんが、
人として何か足りないように感じます。

その時から怒りがふつふつと
湧いてきていて、我慢出来なくなって
病院のサポートセンターのがん専門の
看護婦に相談に行きました。

看護婦さんが来て、面談室みたいな部屋に
通されて、お話をすることになりました。

看護婦さんに、
大勢の患者がいるのかもしれないけど
こっちは辛い治療に必死に立ち向かってるのに、担当の主治医の先生の治療時の対応が
どうしても納得いかない…と伝えると、
担当医の名前を聞かれたので、
先生の名前を伝えると…
少し間があって、看護婦さんが…

正直、その担当医の先生は患者さんから
そういった声が多数上がってます…と…


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-10-27 23:12 | 独り言 | Comments(0)

勝手に応援歌

10月26日(水)

ご存知の方も多いとは思いますが、
WANIMAって
バンドの音楽が好きです。

数年前に知って、すぐ好きになって
CDも全部持ってるのですが、
今年やっとFESで生で観ることが出来て、
もっと大好きになりました。

最新の曲も気に入って聞いていたのですが、
病気を知ってからは勝手に
自分の応援歌になってます(笑)
体調悪くなって、落ちてる時に聞いたりします。
特に後半部分が好きです。


良かったら一度聞いてみてください。


ともに 


どれだけ過去が辛くて暗くても 
昨日よりも不安な明日が増えても
悩んだり泣いたりする今日も 
進め君らしく 心踊る方

別れ道に立つ ともに唄う
重ねた日々は変わらず残る
千切れそうな今縫い合わせ
思い出したあの頃

あたりまえのいつもの笑顔
平気なフリに何度 騙された?
何気ない一言でさえ…
後悔してるいま頃

出逢えてよかった ありがとう 
この想いよ 届け
涙こらえ笑って生きてる
崩れそうになりながら毎日びびってる
疲れ果てるまで繰り返す きっと ずっと
どれだけ過去が辛くて暗くても 
昨日よりも不安な明日が増えても
悩んだり泣いたりする今日も 
進め君らしく 心踊る方

個々に辿り着くまでに 
色んな景色をみて来たんだろう
待ち焦がれていた 出逢えてよかった 
ありがとう
この想いよ 届け

涙こらえ笑って生きてる 
崩れそうになりながら毎日びびってる
疲れ果てるまで繰り返す きっと ずっと
どれだけ過去が辛くて暗くても 
昨日よりも不安な明日が増えても
悩んだり泣いたりする今日も
進め君らしく 心踊る その先には幸を…

生きて耐えて時に壊れ泣いて
迷う影に笑顔咲き誇る
生きていれば…命さえあれば…

前に前に前に上に上に 冗談じゃない 
まだ諦めてない

全て追い越して 何もかも置き去りに 
思い描いたその先へ…


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-10-26 23:50 | 独り言 | Comments(2)

10月26日(水)

グループLINEとは別に、ヤツが同い年の友達に
直接連絡して相談したようで、その友達が会いたいと
言ってるという連絡をくれて、すごく忙しい中
時間を取って会いに来てくれるということなので
せっかくなので、会いに行くことにしました。

その友達は、とんでもなくぶっ飛んでいて、
常人には理解出来ないようなところもあるし、
人間性はどうかと思うけど、様々な分野に精通して、
何気にめっちゃ尊敬してるところもあるので
彼の話を聞いてみたいという気持ちはありました。

約束のお店に行くと、
その友達以外にも薬剤師の友達や
15年来の友達なんかも集合していて、
みんなとても心配して
くれていて、なんだか少し照れくさい
感じがしました・・

早速話が始まり、大腸がんについても
調べてきてくれたみたいで、
抗がん剤治療の有効性などに
ついても話しました。
薬剤師の友達の意見は、
やはり今取り組んでる抗がん剤治療は
現時点で、1番使われてる薬だから
問題はないと思うという意見でした。

ぶっ飛んでる友達は実は若い頃に、
原因不明の大腸の病気に掛かって
3つの病院を渡り歩いて、検査を
何度受けても結局わからず、
大腸がんに発展してしまうような難病
だったらしいのですが、
最終的に医者にかかるのをやめて、
徹底的な食事療法を自分で考えて、
実行して最終的に治したということが
過去にあったそうです。
今ではなんの問題もなく
元気になってるそうです。

その経験を基に、食事療法などを
資料にまとめてきて
くれたので、その資料をありがたく頂きました。

その資料通り全てを徹底することは
かなり厳しそうな内容でしたが、
自分が生きる為にも、やれることから
どんどんやっていこうと思います!

ヤツがみんなに連絡してくれたことで、
こんな風に動いてくれる友達が
いるんだから、ヤツにも
感謝しないといけないんだろうな・・・


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-10-26 23:30 | 独り言 | Comments(0)