タラレバ2

9月16日(金)

今回、大腸がんが発覚しましたが
私はがん保険に加入してませんでした。

今年で39歳になるので、40になる前に
入ろうって保険の代理店をやってる
友人に近いうちに相談しようって
約束してるぐらいでした。
仕事のせいにして先延ばしにしちゃって
ましたが、これも早く加入してレバです…

がんの治療ってホントにお金掛かります…
CTもPET CTも検査もめっちゃ高いです…
保険加入で3割負担でも高いです…
抗がん剤治療が始まれば、もっとお金
掛かってきます…
高額医療費とか使っても、収入にも
よりますが、10万前後は掛かっちゃいます…

これって今の自分にとってもすごく
心配事だし、ストレスです…


ブログ読んで下さる方でがん保険に
入られてない方…
確かにならなければ、掛け損とか思う方も
いらっしゃるとは思いますが、
なってからでは遅いんです…
今は若くてもなっちゃいます…
入ってレバ、なってからのストレスも
大きく違います!
私とおんなじ思いはして欲しくないので、
まだ加入してない方は、早めに加入を
検討して下さい!
※決して保険会社の回しモンではありませんよ…笑


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-16 18:00 | 独り言 | Comments(4)

タラレバ1

9月15日(木)

病気が発覚してから、いくら考えたって
しょうがないのに、あの時こうしてタラ…
早く病院で検査してレバ…
そんなことばっかり考えちゃいます…

今思えば、今回このようになったのも
前兆が全くなかった訳ではないです。
会社の健康診断で便潜血検査で陽性が
出て、再検査に行くように言われてます。
5年前ぐらいの健康診断でも引っかかってるし
こないだの3月ぐらいでも引っかかってます。

5年前の時は、いつもお世話になってた
内科の先生に相談しましたが、体調が悪く
なってなかったので、痔だろ⁉︎
ぐらいで片付けられたように記憶してます。
この先生には昨年、嘔吐や下痢が続いた時も
何度も診てもらいました。
胃を何度も調べてもらったり、何度も血液検査
をしてもらったり…

なんで腸を疑ってくれなかったんだろ…とか
もっと他の病院に行けば良かった…とか
後悔の連続です…
決してその先生のせいではないってわかっちゃ
いるけど…


ブログを読んで下さる方で、便潜血検査で
陽性反応が出たとか、いつもと違う体調不良
の症状が出たとか、そういうことがあったら
絶対病院に行きましょう!
出来れば、一ヶ所じゃない方がいいです!
今は若くてもホントにがんになります!
友達が知り合いの医者に言われたことは
「若いからこそ、ちゃんと調べないとダメ!」
だそうです!
大腸がんは早く見つかれば見つかる程、
治る確率は上がるそうです!
めんどくさがらず、大腸内視鏡検査を
受けましょう!ポリープが見つかれば、
その時点で取ってくれたりしますから!

自分みたいに発見が遅れて、後悔する人が
少しでも減ってくれたらいいと
本気で思ってます。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-15 18:00 | 独り言 | Comments(0)

PET CT検査

9月14日(水)

昨日の診察に引き続き、予定通りPET CT検査です。
朝メシは食わずに昼前に行って、予定通りお昼過ぎから
点滴を開始して、薬が身体にいきわたるように
1時間程度ソファーで寝て過ごします。

足も組んだりせずに、力が入らないようにして下さい。
って音のほとんど聞こえないテレビを観ながら
1時間ぼーっと過ごしました。

そこから呼ばれて、いよいよPET CT検査です。
部屋は真っ白でめっちゃデカい機械です。
いつものCTよりも息を止めてる時間が長かったり
検査時間自体もすごく長く感じる・・

心の中は・・
転移してないでくれ・・
それ以外ありません・・
転移しないうちに治療して切ってしまいたい・・
それまで踏ん張ってくれ・・
なんてずっと考えながら、検査を受けてました。

検査は無事終わり、今後の予定を確認しに行くと
これから27日の入院まで診察もなにも無し。
27日に入院の準備をして来てくれとのこと。

検査結果もそこで聞くのかな・・
もし転移が見つかっても治療方針は同じなのかな・・
色々わからないまま入院の予約だけして帰りました。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-14 18:00 | 独り言 | Comments(0)

抗がん剤治療について

9月13日(火)その3

抗がん剤治療の方針について説明を受けましたが
その場では調べようもないので、帰って調べました。

XELOX療法(ゼローダとオキサリプラチン併用)
基本的にはこの2つを基本方針として、
ゼローダ(内服)http://monolith-japan.com/medicine/502/
オキサリプラチン(点滴)http://monolith-japan.com/medicine/1390/
後は癌細胞の遺伝子などを調べて、
XELOX+BV療法(XELOX療法とベバシズマブ併用)
+アバスチン(点滴)http://www.anticancer-drug.net/molecular/bevacizumab.htm

上記のような抗がん剤治療を予定しているそうです。
2週間受けて、1週間休んでというサイクルで治療を受ける
ことになりそうです。

XELOX+BV療法(XELOX療法とベバシズマブ併用)の奏効率は71.9%
これは高確率と呼べるのか?
3割の人には効かないってことだよな・・


副作用の説明も受けましたが、出る人もいれば
出ない人もいる・・
ホントに出ない人なんているのか・・?
はっきり言って不安しかない・・

悪心、嘔吐、食欲不振は完全に高確率。
末梢神経障害に関しては100%の確率。

こんな結構重要な内容をあんな簡単に説明してたのか・・
ホントに患者をバカにした医者だな・・
担当変わってくれないかな・・
患者は医者を選べません。
お医者様はもう少しその辺を考えて診察してくれないかな・・
自分の家族がなっても同じように説明するのか?
はぁ・・

明日は当初の予定通り、PET CTの検査です。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-13 19:00 | 独り言 | Comments(0)

抗がん剤治療の説明

9月13日(火)その2

どういった内容の抗がん剤治療をするのか
紙に書いて説明してくれました。

ゼローダという内服薬とオキサリプラチンという点滴をします。
ゼローダは2週間内服します。
オキサリプラチンは病院に来て点滴をします。

後は癌細胞の遺伝子情報を調べたりして
私に合うものを探します。
アバスチンという薬を使うことが多いです。

副作用についても、流れるように説明して、
出る人と出ない人がいますから・・

概ねこんな説明だったと思います。

先生「最初の投与の時は、入院してやってもらいます。
   20日か27日か・・どっちか選んでください?」

私 「はぁ・・じゃあ仕事の関係もあるので、27日でいいですか?」

先生 「あぁ、はい。じゃあ27日でいいですよ。」

はい。はっきり言ってこの先生嫌いです。
何も患者の気持ちなんて考えてる様子がありません。
あんたらに取っては大勢いる中の1人かもしれないけど
こっちは不安しかない中で来てんだ。
もっと患者側に立って診察しやがれ!
軽くこの病院にしたことを後悔しました・・・




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-13 18:30 | 独り言 | Comments(1)