CT検査の後

9月5日(月)

CT検査をして、写真から想像出来る最悪の状況の診断・・
おそらく「大腸がん」リンパ節まで転移しているかも・・

予想を遥かに超える告知とも言える宣告。
正直頭も真っ白。
まずなにからすればいいのか・・・
仕事は休んだが、半日で検査も終わり
明日の大腸内視鏡検査まで特になんの予定もない。

ただ夜は消化の良いものを食べろってことだったから
お粥かなにかを食べようとか考えながら、
家に向かって車を走らせてました。

なんとなく、これからのことを想像すると
食べたいものが食べれなくなっちゃうのかな・・?
とか色々考えてたら、今日ぐらいなんか良いもの
食べようってなって一人で鮨を食べに行った。

帰り道、近い将来を悲観して
すこし涙が出た・・



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
f0374700_23202114.jpg


[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-05 18:00 | 独り言 | Comments(0)

精密検査 結果

2016年9月5日(月) その2

診察室に呼ばれて、CTの検査結果の画面を見ながら
先生 「うーん・・」
   「あんまり良くないかな・・・」
私  「え?」
先生 「あくまで画像を見てだけの診断になっちゃうんだけど、
    画像から想像できることと、経験から想像できる
    診断としては、大腸がんの可能性が極めて高い・・
    しかも、リンパが腫れてしまっているように見えるから
    もしかするとリンパまで転移してるかもしれない・・」
私  「そうですか・・」
としかいうことが出来なかった。

先生 「でも、とりあえず、肝臓と肺には影が見えないから、
    ステージⅣまではいってないと思う。」

ステージって・・すでに立派な告知を受けたな・・・
ってのが率直な感想・・
目の前真っ暗・・これからどうしよ?

そこで先生が続けて、
先生 「癌は組織を取って、それを顕微鏡で調べるまで癌って
    はっきりと診断はできないんだよ。ただあんまり楽観的な
    ことは言いたくないから、現時点で考えられる最悪の 
    状況を説明させて頂いた。だから明日、大腸内視鏡の検査を
    して、組織を取って、しっかり調べましょう。」

と言われて、ここまで来て断る術はないので
翌日の大腸内視鏡の検査を受けることになりました。




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-05 15:00 | 独り言 | Comments(0)

精密検査

2016年9月5日(月)

精密検査当日の朝。
家から車で20分ぐらいの総合病院に向かう。
正直不安しかない・・・

10時半ぐらいから看護婦さんに既往歴などを
確認されて、11時から診察が始まりました。
先生は40台ぐらいの若い先生でしたが、
ハキハキとしゃべる感じの良い先生でした。

紹介状とエコーの画像を確認しながら、
腫瘍が気になるから、早速CTと血液検査をしましょう。
って感じですぐにCTを撮ることになりました。
はっきりとした画像を撮りたいので、造影剤を入れて
検査したのですが、私は喘息の既往歴があるので
なにかあるといけないってことで先生の立会いのもと
CTを撮りました。
生まれて初めてCTを撮りましたが、造影剤の影響で
身体がめっちゃ熱くなりましたが、撮影は一瞬で
終わりました。
こんな簡単に撮れるのか・・?ぐらい一瞬でした。





にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-05 12:00 | 独り言 | Comments(0)

精密検査を前にして

2016年9月2日(金)

昨日行った病院で、紹介状を書いてもらって
近くの総合病院で予約を取ってもらいました。
最初5日を提案されましたが、5日は約束があったので
8日にしてもらいましたが、後1週間もこんな不安な
時間を過ごすと思うと、しんどかったので
5日の約束をキャンセルさせてもらって、
8日の予約を5日の11時に変更してもらいました。

この時点で、誰かに伝えておくべきか悩みましたが
独身で嫁もいないし、母に連絡するとひどく動揺する
ような気がしたので、とりあえず父にメールしておくことにしました。

私「体調悪くて病院行って検査したら、大腸付近に腫瘍が
あるから、精密検査した方が良いって言われて、5日に
精密検査にいくことになったよ。でも母ちゃんには
まだ言わないでおいて。」
みたいな内容で送ったと思います。

父からの返信はひどく心配している様子で、検査は一緒に
行かなくて大丈夫か?といった内容だったかな・・
40近くなって心配しか掛けない息子で
ホントに申し訳なく思いました・・・



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-02 19:30 | 独り言 | Comments(0)

腫瘍が・・・

2016年9月1日(木)その2

病院へ行って、症状と1年ぐらい
定期的にこういった症状が出てる旨を伝えると
レントゲンとエコー検査をしようと言われました。

レントゲンを終えて次にエコー検査をしていると、
へその右側を何度も何度も見直してる…
今までに受けたことないぐらい
長い時間エコー検査を受けて、
先生に呼び出されると、画面を見ながら
少しの沈黙…沈黙を破り
先生 「少し大きな腫瘍がありますね・・・」
私 「え・・?どこにですか?」
先生 「小腸と大腸の間辺りに4㎝ぐらいの大きさの・・・」
私 「腫瘍って癌ですか・・・?」
先生 「わかりません。大きな病院の紹介状書くので、
そちらで調べてもらって下さい。」
「ただこの大きさになってると悪性のことが多いかな・・・」

マジか・・・。
頭の中真っ白になりましたが、この時点では
腫瘍が良性であることを願うしかありませんでした・・


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
# by sh7712301 | 2016-09-01 19:30 | 独り言 | Comments(0)