6度目の古川先生の診察3

9月1日(金)その3

前回の検査結果で、
初めて検査した時に
異常値だったビタミンDの値が
正常値に戻ったそうです。
これも半年間ずっとビタミンDの
サプリを飲み続けて、
やっと結果が出ました。
身体が変わるまでは、
ホントに時間が掛かる・・・

診察の前にした検査結果では
ケトン体の数値が3+出てると
言われました。
ここにきてようやくスタートラインに
立てたようです。
前回の診察時には失格と言われて
しまっていたので、頑張って
糖質制限してきた結果が出たようで
ホントに良かったです。

治療方針も相談して、
肝転移に関しても、身体に負担の
少ない腹腔鏡手術で取れるなら
取ってもらいましょうと。

術前の抗がん剤に関しても
お腹に負担の少ない、
5-FU+オキサリプラチンで
いったらどうかとアドバイスを
頂きました。
オキサリプラチン苦手だけど・・(笑)

定期検査の結果はあまりよろしく
なかったですが、いちいち一喜一憂
してはいられないので、癌に負けないために
やれることをやるしかありません。
少し落ちてましたが、
古川先生に相談に来て良かったです。
毎度のことながら、前を向かせてもらえます。
改めて頑張ろうと思いました!


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村
[PR]
by sh7712301 | 2017-09-01 23:00 | 独り言